実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 犬吠崎の初日の出
犬吠崎

 銚子電鉄の犬吠駅で下車し、灯台のある犬吠崎に向かいます。少し歩くと、行く手に白い灯台が見えてきました。明治7年に外国人灯台技師ブラントンの手を借りて建築され、以来日本最東端の灯台として航路の安全を守ってきた犬吠崎灯台です。

犬吠崎灯台は、銚子の半島が海に突き出したその突端にあります。灯台の足元は急な断崖になっていて、その先は日本列島と黒潮とのせめぎあいで、荒波が白い波頭をたてています。

灯台の入口で入場券を買い、灯台内に入って階段を登りはじめました。灯台の階段は全部で99段あります。一説には、九十九里海岸にちなんで階段を99段にしたとのことです。

階段を登りつめたところにある展望台に出て東側を見ると、太平洋の大海原がどこまでも広がっていました。東側のはるか先にはハワイ諸島、そして北アメリカ大陸があります。

日本の最東端は根室ですが、日本で一番早く初日の出が見られるところはこの犬吠崎だということです。毎年元旦には、犬吠崎灯台は初日の出を見る客でたいへんな人出となるそうです。戌年の初日の出には、人出は一段と多くなるとのことです。

私どもは去年の夏この犬吠崎灯台を訪れましたが、そのときはさいわい雲ひとつない好天に恵まれました。その空の下、はるか彼方の水平線を見渡すと、かすかながら水平線が弧を描いているのがわかりました。地球が丸いのを実感できる景観でした。

        犬吠に         人気blogランキングへ
           羊の初日
              赤々と

年中行事 | 固定リンク | トラックバック:2 | レス:2
(2015/01/17(土) 06:33)

<<神田明神 ・ 寒さ我慢 | ホーム | 芝・増上寺に初詣で>>

コメント
  犬に戌なのね
戌年初俳句は犬吠埼。
だじゃれみたいでちょっと笑えますが、
新年そうそう、大きな気持ちにさせていただきました。
どうもです。
2月に犬吠埼に添乗する予定があるの。
おもしろいお話ができたら、お知らせしたいと思ってます。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
URL | SATOKO #- | 2006/01/02(月) 14:04 [ 編集 ]

  あけましておめでとうございます。
本年も楽しい記事を楽しみにしております。
犬吠崎の初日の出は、きっときれいなのでしょうね。私も夏に1度行ったことがあるだけで、初日の出を見たことがありません。
フランスでは海からの日の出は見ることができないので、地平線からの日の出を見に行ってきました。
URL | miyaccha #4A6q7cVk | 2006/01/03(火) 04:38 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/72-68b3158e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  犬吠埼灯台
太平洋に突き出た、関東の最東端、犬吠埼灯台。昇る朝日が非常に美しいことで有名です。内部の螺旋階段を昇りきると、とてつもなく雄大な眺望が目の前に広がり、鳥肌が立ちました。1998年日本千葉県・銚子市犬吠埼灯台Nikon F4 80-200mm/f2.8
フォトブログbears | 2006/01/01(日) 19:37

  屏風ヶ浦 東洋のドーバー
銚子市から車で10分、海岸沿いに高さ40m~50mの断崖絶壁が続きます。屏風ヶ浦(びょうぶがうら)。イギリスとフランスを隔てるドーバー海峡の白い崖を思わせることから「東洋のドーバー」の別名が付けられています。ここが日本であることを忘れるのに十分な迫力。「銚子道路
フォトブログbears | 2006/01/01(日) 19:37

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア