実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 銀杏並木・年の暮れ
銀杏並木・年の暮れ

 イチョウは 「東京都の木」 に指定されており、神宮外苑全体では150本も植えられているそうです。11月から12月にかけての黄葉のシーズンには、並木も歩道も黄金色に輝きます。

この12月は暖かい日が続いていましたが、暮れに押し詰まってからこの時期らしい寒さが日本列島を包みました。
12月のはじめにはみごとな黄葉だった神宮外苑の銀杏並木も、現在では上の写真に見られるように葉をすべて落として、鋭くとがったこずえが澄み渡った冬空を突き上げています。

        木枯らしや         人気blogランキングへ
           銀杏並木の
              影青く

神宮外苑の銀杏並木はそれぞれの側が2重に造られていて、それらの並木の間が広い歩道になっています。並木の下の歩道は、イチョウの葉がすべて落ちたために陽がもれてきてとても明るくなりました。

歩道の上にになお散り敷いているイチョウ落葉を踏んで、散策する方がたくさんいらっしゃいます。また、歩道に三脚をおいて写真をとったり、画架をすえてスケッチをする向きも見られました。

歩道を出たところに、焼芋屋の車が勢いよく白い煙をあげていました。なにしろ、この寒さです。焼芋屋のオヤジさんは、何人もの客を前に大わらわで焼芋を紙で包んでは手渡していました。


四季の風物 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/12/25(日) 07:10)

<<年の暮・餅つき | ホーム | ボロ市のシクラメン>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/67-0ad8bb5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア