実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 猪突猛進
 私は旅行・四季の花などの写真サイト花景ギャラリーも運営しています。そこに掲載した中からいのししについてご紹介します。

インターネットで調べると、群馬県草津と軽井沢の間にある北軽井沢に「いのしし牧場」があるのを知りました。草津からの帰路、バスを利用して白根山経由で軽井沢に抜ける途中、北軽井沢で下車しました。

いのしし牧場に入ると、鉄柵で囲まれた大きなスペースの中にたくさんのいのししが歩き回ったり、寝転んだりしています。
そのスペースの高いところに通路がかかっているので、私どもはそこからいのししの写真を撮ることができました。

いのしし

 牧場のいのししは、大きな成獣と子供が入り混じっていました。成獣の中でもオスはひときわ体が大きく、牙が口からはみ出しています。
牧場で飼われていてもいのししは気が荒く、柵ごしに私どもの姿を見ると、土煙をあげて突進してきました。

        柵のなか         人気blogランキングへ
           猪(しし)は牙むき
              突進す

いのしし クマと違っていのししは冬眠はしません。冬場、特に雪が降る地域では食糧が乏しくなるので、秋のうちにたくさん食べて皮下脂肪を蓄えます。

そこで、秋の終わりにはえさを求めて人里の近くにくることが多く、山に近い畠の作物を食い荒らしたりします。それらいのししと里の人が遭遇して、怪我をする場合もあります。

 いのししは走り始めるとまさに「猪突猛進」で、前になにがあろうとかまわず突っ走ります。短時間なら自動車並みの時速40kmくらいのスピードが出るそうで、捕らえるのは困難です。
いのししは大変危険なので、地方自治体や農家などが駆除のためにわなをしかけていますが、敵はなかなか用心深く知能も高くてそう簡単にはわなにはかからないということです。

その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/11/29(日) 07:02)

<<勤労感謝の日 | ホーム | 井の頭公園の秋>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/447-90b10c2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア