実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 大涌谷の黒タマゴ
大涌谷の黒タマゴ

 箱根・大涌谷の火山活動が続いています。5月6日には噴火警戒レベルが2に引き上げられ、以降は大涌谷は立入禁止となりました。
6月30日には箱根山の火山活動はさらに激しくなり、噴火警戒レベルがレベル3(入山規制)に引き上げられました。

大涌谷からは熱水が多量に噴出していますが、それは導管で箱根各所に配られて温泉として利用されます。熱水を取り出す井戸や導管にはイオウや湯の華などが付着するので、それらを除去するメンテナンスが必要です。しかし、現在はそれができないので、大涌谷から供給される温泉水は次第に減少しているそうです。

大涌谷では、温泉黒卵が名物です。山肌から湧いた熱水をためた湯槽に白い卵をしばらくつけておくと、ゆで上がったときには熱水に含まれる硫化水素と鉄分により卵が真っ黒になります。

上の写真は数年前に撮影したものですが、まず左側の写真のようにステンレスのバスケットに白い生タマゴを多数入れて、山から湧いた高温の熱水をためたプールに浸します。

山からの熱水は湧き出したときは温度が100度C近くあるとのことで、生タマゴはしばらくすると中身が半熟の温泉タマゴになります。
タマゴを入れたバスケットを引き上げると、上の写真右側のようにみごとに黒タマゴになっていました。

温泉黒卵はとてもおいしくて、一個食べれば寿命が7年延びるそうです(^_^)。この黒卵は、専用ロープウェイで山の下に運ばれて強羅や湯本でも販売され、温泉街の重要な商品の一つになっていましたが、今回の火山活動激化により作れなくなりました。

       黒たまご        人気blogランキングへ
           作れぬ夏や
              箱根山

大涌谷の火山活動が早く終息し、黒たまごがまた作れるようになるといいですね。箱根には大涌谷以外にも熱水が噴き出る場所がいくつかあります。それらの熱水で黒タマゴを作ることはできないのでしょうか。

旅行・散策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/20(月) 07:17)

<<エカテリナ大帝の銅像 | ホーム | ツバメの子ら>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/414-2f86cd11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア