実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 ギリシャ人の生活
ギリシャ 昔、「日曜はダメよ」というギリシャ映画を観たのを思い出しました。なにがどうしてダメなのかは映画のDVDを観ればわかりますが、ともかく底抜けに明るい作品でした。

主演女優メリナ・メルクーリはこの作品でカンヌ国際映画祭女優賞を受け、一躍世界的に有名になりました。

またマンドリンを使った陽気な映画主題歌はアカデミー主題歌賞を受賞し、当時日本でも大流行しました。

 映画は1960年に制作されましたが、当時メルクーリは40歳でやや太目のセクシーなスタイルでした。その後ギリシャに軍事政権ができると、メルクーリはそれを打倒する運動に参加しました。その後誕生した民主政権では、メルクーリは文化大臣を務めました。

その民主政権は底抜けに明るい国ギリシャで現在に至るまで存続していますが、その国家財政のほうもどうやら底抜けらしいのが最近明らかになってきました。

ギリシャ 脱線して恐縮ですが、最近テレビでギリシャ現政権の閣僚の姿をときどき目にします。

インターネットではそれら閣僚の一人観光大臣のオルガ・ケファロヤニさんが美人として評判になっています。

上の写真のメルクーリさんと比べると、目や鼻のあたりがよく似ています。それがギリシャ美人の特徴なのでしょうか。

 さて、最近はギリシャの財政破綻に関連して、ギリシャ人の生活の様子が盛んにレポートされています。ギリシャ人は普通朝7時半ごろから勤務するそうですが、その定刻に遅刻する人が多いようです。そこで、遅刻しなかった人には、別途精勤手当を払っているということです。

7時半ごろから仕事を始めるとして、普通は6時間ほど勤務します。これで仕事は終わりで、後は自分の家に帰ってじっくりと時間をかけて昼食をとります。その後は夕方涼しくなるまで長い昼寝をします。

        飯(めし)のあと         人気blogランキングへ
           長き昼寝の
              ×リシャ人

このような仕事ぶりの割にはギリシャ人の年金はかなり高額で、日本人の倍ほどの額になるそうです。現役時代とそれほど変わらない額が支給されるので、50歳ぐらいから引退する人が多いということです。
それにより、国家財政がますます圧迫されることになります。

現政権は明日曜日に国民投票を行い、EU債権団の提案に "NO" で応える方針だそうですが、まさに「日曜はダメよ」ということでしょうか。

その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/04(土) 07:24)

<<七夕の飾り | ホーム | しゃくなげの花>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/410-c4b994dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア