実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 しゃくなげの花
しゃくなげ

 フラワーランドは、きぬた公園の近くにある世田谷区立の花壇公園です。公園内には事務所があり、園芸の専門家が常駐しています。
専門家の指導のもと、多数のボランティアの皆さんが花壇のシーズンごとの更新、メンテナンスなどを熱心にしていらっしゃいます。

そのフラワーランドで、しゃくなげがちょうど花盛りになっていました。
シャクナゲはツツジの仲間だそうですが、花はツツジよりずっと大きく、花の色も赤、白、ピンク、黄色などさまざまです。

早咲きのシャクナゲは3月ごろから咲き始めますが、やはり6月の梅雨のころ、うっとうしい天気のもとで華麗な花を咲かせるのがこの花の存在感がもっとも大きいときでしょう。

シャクナゲは世界中で園芸種が数多く作り出され、花色、葉形、樹姿に様々なバリエーションがあります。日本では固有種はもちろん多数ありますが、それらと外国産との間でさまざまな変種が作られました。

シャクナゲはヒマラヤなど山地でも多数見られることからわかるように、もともとは寒冷を好み、暑さに弱いとされます。また、根が細いので、夏場には水やりが欠かせないそうです。

フラワーランドでみごとに咲いたシャクナゲの大きな花がここ数日降った雨にずっぷりと濡れていました。上を向いた花の中に、雨の水が花びらのふちまでたまっていました。

        しゃくなげの        人気blogランキングへ
           花びらに雨
              こぼるほど

四季の風物 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/06/30(火) 06:40)

<<ギリシャ人の生活 | ホーム | ロシアのショッピングセンター>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/409-bc8b313c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア