実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 紫もくれん
紫もくれん

 以前、年末に東京都調布市のNTT東日本研修センタで仕事をしたことがありましたが、そのときに、「春の桜のシーズンにはこの構内の一部が一般に開放される」ということを聞きました。
年末と桜のシーズンではこの構内がどのように変るのかぜひ見たいと思い、近所の馬事公苑で桜が見ごろになったのを確認してから、またこの研修センタを訪れました。

広大な構内にある桜を見て歩いていると、構内の方々で紫木蓮の大木が桜に負けないくらい豪華に咲き誇っていました。
私は昔から 木蓮 が大好きで、方々の木蓮を見てきましたが、これほどみごとな紫木蓮は他には知りません。紫木蓮の花が最も状態がよい時期に会うことができて、幸せでした。

構内にある大きな雑木林の中にも同じ紫木蓮の大木がかなりあったので、これらは植えたものではなく自然に増えたのでしょう。NTT東日本研修センタの雑木林は、昔の武蔵野の林をほとんどそのまま残してあるようです。

ここの紫木蓮は、花のサイズが大きくまた王朝時代の打ち重ねのように花弁の内側が白く外側が艶やかな紫になっています。紫木蓮の大木がほとんど剪定されていないので、枝が地面に向かって大きく垂れ下がり、大きな花が私どもの顔の辺りで咲いていました。

        風にゆれ        人気blogランキングへ
           花弁を見せぬ
              紫木蓮

四季の風物 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/04/27(月) 06:31)

<<馬事公苑・八重満開 | ホーム | 70年の平和>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/394-50e5583a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア