実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 花すすきと浅間
花すすきと浅間

 草津と軽井沢の間にある北軽井沢は、北に草津白根山、南西に浅間山を望む風光明媚な高原地帯です。

草津町の中央にある草津バスターミナルで路線バスに乗り、南方軽井沢に向かいました。途中、北軽井沢でバスを降りて、バス停の前にあった貸し自転車屋で自転車を借り、北軽井沢の高原に向かいました。

北軽井沢の町は学者、大学関係者などの避暑別荘地から出発したとのことで、現在でもひなびた別荘村の雰囲気があり、軽井沢のようなにぎやかさはありません。

北軽井沢の町を出ると、畑と原野が入り交じった高原になります。このあたりは浅間山の火山灰が降り積もってできた土地で、水があまり豊富ではないので昔から水田は少ないようです。
軽井沢に外国人が住み着いた後は、北欧系の外国人たちが軽井沢の気候・土壌に適した寒冷地野菜の栽培を教えてくれたそうです。

さいわい好天に恵まれ、北軽井沢の高原を快適にサイクリングしました。標高が1100m以上もある高原の秋は早く、高く伸びたすすきがすでに金色の穂を天に向けて風にそよいでいました。
すすきの穂の間から、南の方向に薄雲をかぶった浅間山の山頂が望めました。高さが2500mもある浅間山が裾野を長く引いているのを見渡し、私の胸の中にも高原の風が吹いてくる思いがしました。

        浅間山          人気blogランキングへ
           花すすきの間(ま)に
              見え隠れ

旅行・散策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/10/07(火) 06:11)

<<箱根湿生花園 | ホーム | ヤナギラン/ 草津白根>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/379-4b2f4140
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア