実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 箱根湿生花園
箱根湿生花園 箱根仙石原にある仙石原湿原植物群落は、昭和9年に国の天然記念物に指定されました。面積が17ヘクタールもある広大な湿原です。その一角が箱根町によって整備され、湿生花園として公開されています。

湿生花園を歩き、晩夏の花々を愛でましょう。左の写真は秋の七草の一つ鮮やかな黄色の花おみなえしです。

いのしし牧場 湿生花園の中央部にあるヌマガヤ草原のあたりに、大きな赤い実をつけたハマナスの群落を見つけました。

ハマナスは、バラの原種とされる植物で、普通ピンクのかなり大きな花をつけます。その後に、やはりバラと同じように赤い実をつけますが、ハマナスのほうはサイズがかなり大きくて食べることもできるそうです。

いのしし牧場 コオニユリの花が、いたるところで咲いていました。昔から、仙石原湿原の代表的な植物の一つだったのでしょう。
東京ではコオニユリはすでに花が散っていますが、標高が700mもあるここ箱根仙石原では今が最盛期のようです。

コオニユリの花のまわりに、各種のチョウやアブなどがさかんに翔び交っていました。

園内では蝶などの昆虫・動物はすべて採取・捕獲が禁止されているので、虫たちは人を恐れることもなく悠々と翔び回っていました。

大きな黒アゲハがひらひらと翔んできて、目の前のコオニユリの花に止まりました。黒アゲハの大きな羽根でコオニユリのオレンジ色の花があらかた隠れてしまいました。

        湿原の        人気blogランキングへ
           花を隠すや
              黒アゲハ

旅行・散策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/10/11(土) 07:19)

<<災害用伝言ダイヤル | ホーム | 花すすきと浅間>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/378-2d72df06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア