実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 単三乾電池を備蓄
単三乾電池を備蓄
 大災害が発生し、長期間の停電となったときには、乾電池など電池を利用するほかありません。

電池に蓄えられた電力は、次のような利用法が考えられます。

(1) 懐中電灯の電源

(2) 携帯電話機の電源として

'3( ラジオの電源として

(4) 小型パソコンの電源として

 これらの中で特に重要性が高く、しかもかなり長時間にわたって使用すると思われるのが、懐中電灯の電源でしょう。
白熱豆球を使っていた時代には、懐中電灯のための電池は単一電池でなければならないと思われていました。しかし、最近はLEDランプが懐中電灯に使われるようになって、単三乾電池でも十分長時間にわたって使用できるようになりました。

現在の国産アルカリ乾電池は非常に優秀で、製造後5年が経過しても製造直後の利用可能電力の70パーセントを保っているということです。私どもは、上記用途に使うためにこの国産単三アルカリ乾電池を毎年少しずつ購入して最終的には150本ほどを備蓄しようと思います。

単三乾電池の電力容量は、同じタイプの単一電池のほぼ1/5です。そして、単三乾電池の市場価格は同じタイプの単一電池のほぼ1/5です。従って、単三乾電池を単一電池の5倍ぐらいの個数を買って持っていれば、単一電池とほぼ同等に利用することができるのです。

私どもは、近くのコンビニで国内大手電機メーカーM電機製の単三アルカリ乾電池(4個パックで105円)を毎月1パックづつ買うことにしました。年間では48個の単三アルカリ乾電池が備蓄できることになります。

        防災の日        人気blogランキングへ
           今年も電池
              備蓄せん

IT ・ 防災 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/10/22(土) 06:47)

<<浅草の秋祭り | ホーム | 浅間・鬼押し出し>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/337-333f33a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア