実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 百日紅
百日紅

 本2016年の夏は、例年にも増して太平洋高気圧が強勢であったとのことで、日本列島はほぼ全域にわたって厳しい暑さにさらされました。

私どもが住む関東地方では、7月半ばに梅雨明けしてから2ヶ月あまりほとんど雨が降らず、連日30度以上の猛暑が続きました。

例年も、夏の終わりには日照りにより夏の花々はあらかた散り、ひまわり、むくげ、百日紅などほんの少数が生き残るだけになります。今年は、少雨によりそれら花木も花はもとより木そのものも枯死寸前になり、町や公園を歩いても見かけることが少なくなりました。

家の近くにある横丁を久しぶりに通ったところ、横丁に面した家の庭に百日紅の大きな木があり、まだ大きな紅い花が青い夏空をバックに燃えるように咲き誇っていました。

お昼ごろだったので陽光がその木のほぼ真上から照っていましたが、近寄ると、その下に木の陰がほとんど見えないのに気がつきました。
横丁全体に強い真夏の陽光があふれてまわりの塀やら道路面などに反射してくるので、百日紅の木の陰も照らされて薄れているのです。

俳句の夏の季語には 「炎暑」 というのがありますが、まさに真夏の陽光の力をまざまざと見る思いでした。

        百日紅      人気blogランキングへ
           燃える小道に
              陰はなく

四季の風物 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/09/16(金) 06:35)

<<高尾山 ・ ケーブルカー | ホーム | 災害用備蓄食>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/336-11351239
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア