実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 平泉・衣川古戦場
衣川古戦場

 岩手県平泉の中尊寺は、山麓から月見坂という長い参道が続いています。それを登って行くと、まもなく弁慶堂というお堂があります。

そこから月見坂をさらに少し登ってゆくと、杉並木の右側の空が大きく開け、山上から平泉町が遠くまで見渡すことができました。
みちのくの地にもようやく田植えのシーズンが訪れ、平泉町の水田には早苗が植えつけられて一面に薄緑になっていました。

上の写真の奥のほうで、平泉の地を流れる大河北上川に衣川という支流が合流します。その合流点のあたりに、歴史上有名な衣川古戦場跡というのがあります。

鎌倉幕府を開いた源頼朝は、弟源義経を庇護している欧州藤原氏の藤原泰衡に対し、義経を殺害するよう命じました。強大な権力を持った頼朝には逆らえず、藤原泰衡は義経の館を急襲しました。
義経の少ない手勢は、攻めよせてきた藤原泰衡の軍勢と衣川で戦いました。上の写真で右上隅にある橋の先が衣川古戦場跡だそうです。

義経は、北上川を見下ろす平泉町・高館の丘に住んでいたとされます。藤原泰衡の軍勢に館を包囲された義経は、ついに最後を悟り館の中で自決を遂げました。義経の館は、衣川古戦場跡と現在高館義経堂のある場所の中間あたりにあったのではないかともいわれます。

その衣川古戦場をはるかに望む崖の上に立ち、平泉町から吹き上げる涼しい風を受けながら、900年近い時の流れに思いをはせました。

       早苗田の        人気blogランキングへ
          かなたに霞む
             古戦場


旅行・散策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/07/05(水) 07:04)

<<ロンドン世界陸上のマラソン | ホーム | グミの実熟れる>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/320-df652a2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア