実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 エアコンの消費電力
消費電力
 東日本大震災後の原発の全停止から4年あまり、現在も全国的に電力がひっ迫しており、特に原発依存度の高い関西電力管区ではこの夏の電力供給に不安があります。

私どもは、この2016年の夏も合理的的な「節電」をして少ない電力をやりくりしてすごすほかありません。

上のチャートは、資源エネルギー庁がまとめた真夏午後2時ごろの消費電力の内わけ(全世帯平均)を示すグラフです。

これを見ると、まずエアコンが消費する電力がなんと全体の半分以上を占めているのがわかります。この夏を乗り切るには、このエアコンの消費電力をなんらかの方法で節減する必要があるのです。

最近のエアコンは技術が進んで消費電力は10年前のエアコンの半分くらいになっているということです。旧型エアコンを新型機に交換することで、全体の消費電力が大幅に節減できると思われます。

私の家では、故障したエアコンを新型機に交換した結果、2年ほど前にすべて消費電力の小さい新型機になりました。しかし、近所の家の室外機を見ると、世の中ではまだ旧型エアコンが多数使用されているように思われます。また、街のレストランや商店に入ると、古いエアコンをまだ使用しているところが多いようです。

だいぶ以前のことですが、排ガス規制により基準に合わない古い自動車を年限を決めて利用を停止したことがありました。それと同じように、低金利融資や税制措置などの優遇策を講じて旧型エアコンを新型機に交換してもらう施策はとれないでしょうか。

ともかくこの夏も、資源エネルギー庁が提案しているように、日中はエアコンの設定温度を2度上げたり、エアコンのフィルターを清掃したりという地道な努力をみなで行うほかありません。

       エアコンの        人気blogランキングへ
          準備をしつつ
             夏憂う

IT ・ 防災 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/05/31(火) 07:06)

<<アジサイの花 | ホーム | 東京スカイツリー・開業4周年>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/313-c60d652b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア