実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 松島雄島 ・ 渡月橋
渡月橋

 2011年3月11日に起こった東北関東大地震で亡くなられた方々に深くお悔やみを申し上げます。

地震後3月20日の報道で、日本三景の一つ松島の各地も地震・津波で多大の被害を受けたことを知りました。

私どもは8年ほど前に東松島町のホテルに泊まり、松島湾の風物を愛でました。その松島湾は巨大な津波に飲み込まれ、観光名所の「長命穴」も崩落してしまったということです。

松島海岸べりに、古来の霊場で景勝の地として名高い雄島という小島があります。松尾芭蕉の「奥の細道」に記述されているその島を、私どもも芭蕉にひかれて訪れました。

海岸に出ると、海岸からほんの20メートルほど離れた小島が頼りなげな橋で陸と結ばれていました(上の写真)。この朱塗りの小橋は、渡月橋という名前とのことでした。

2011年3月11日の大津波でこの渡月橋もさらわれてあとかたもなくなり、雄島に渡ることができなくなりました。
渡月橋は松島観光の人気スポットの一つですから、地震後復興されることになりましたが、松島公園管理事務所のウェブサイトを見ると、「資材・重機・人員の著しい不足のため、工事が非常に遅れているとのことでした。

地震から3年あまり経った2014年7月に新渡月橋はようやく復興され、松島海岸から雄島に渡れるようになりました。

つい最近、テレビ番組でこの新渡月橋を観光客の皆様が渡っている様子を見て、東北の復興が進展し、住民の皆様が以前の生活をとり戻しつつあるのを実感しました。

      津波もぎし     人気blogランキングへ
        小橋復活
          島の春


その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/05/01(火) 06:09)

<<太閤秀吉の金羽織 | ホーム | ボストンマラソン2018>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/282-152985ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア