実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スーダラ節歌いおさめ
さくら

 スーダラ節で一世を風靡した歌手・俳優の植木等さんが亡くなられました。享年80歳ということです。私どもの子供から青春にかけての時代は、植木さん、ハナ肇さんたちクレージーキャッツの全盛期で、毎日テレビで楽しませていただいたものです。

一見「無責任男」を地でいった感のある植木さんでしたが、実は酒は一滴も飲めないまじめ人間だったそうです。そのため、昨年暮れになくなった故青島幸雄さんからこのスーダラ節の歌詞が持ち込まれたとき、これを引き受けるかどうか真剣に悩んだと後にテレビで語っていました。

植木さんは、三重県の浄土真宗のお寺に生まれ、お父さんの後を継ぐべく仏教系の大学に入学しました。しかし、大学の軽音楽部で活動しているうちに、そちらに夢中になってしまいました。大学を卒業するとき、親に「音楽の道に進みたい」といったところ、お父さんは「バカヤロー!」と一発頭をたたきましたが、仕方なしに認めてくれたそうです。

そのお父さんにスーダラ節の歌詞を見せて意見を訊いたところ、お父さんは「わかっちゃいるけどやめられない、というのは浄土真宗の開祖親鸞聖人の教えにもつながる。がんばってやれ。」と励ましてくれました。その激励が、植木さんのその後の大飛躍につながったというわけです。

折りしも今年の桜が満開の華やぎを迎えましたが、われらが世代の国民的ヒーロー植木等さんを送るに最高の舞台となったと感じます。

        花吹雪
           スーダラ節の        人気blogランキングへ
              歌いおさめ

謹んで、植木等さんのご冥福をお祈りいたします。
その他 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:1
(2015/03/30(月) 07:04)

<<薬師寺・大講堂落慶 | ホーム | ドイツ旅客機の事故>>

コメント
  私も・・・
ニュースを聞きました・・・
何だか良き、懐かしき、昭和がますます遠のきますね。
植木等さんは明治生まれの父も大好きでした。
80歳になられていたとは・・・

私たちの世代から随分惜しまれるエンターテイナーですよね~~。
URL | 梓の小鳥 #WARxrlg2 | 2007/03/30(金) 08:11 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/277-3ca1f500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  浄土真宗
浄土真宗 プロフィール検索 動画検索 画像検索
人気のコトバ | 2007/03/30(金) 20:42

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア