実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 吹奏楽コンサート
吹奏楽コンサート

 世田谷区の馬事公苑の近くに、駒澤大学付属高校という学校があります。この高校の吹奏楽部は全国でも指折りのレベルの高さを誇っており、今年は東京都の大会で銀賞を獲得したそうです。

毎年10月末に駒澤大学付属高校の文化祭が催されますが、そのとき同校吹奏楽部が ポップスコンサート をするという話を聞いたので、はじめてこの高校を訪れました。
私は、クラシックのコンサートにはときどき行きますが、本格的な吹奏楽のコンサートはこれが初めてでした。

今回のコンサートは、「オーメンズ・オブ・ラブ」 という曲で始まりました。フュージョン・グループ 「ザ・スクエア」 のキーボード奏者が作曲したものだそうで、現在は吹奏楽の人気曲目となっています。なんと、クラッシク・オーケストラ用に編曲された版もあるそうです。

この曲には壮大な序奏がありますが、130名あまりの吹奏楽団が演奏する序奏は強大な力に満ちており、私どもはいっぺんに吹奏楽の魅力にとりつかれました。さすがに評判どおり、駒澤大学付属高校吹奏楽団の演奏は堂々たるものでした。

        ブラスの音       人気blogランキングへ
           手拍子を呼び
              秋熱し


音楽 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:0
(2016/11/15(火) 06:31)

<<動物フェスティバル ・ らくだ | ホーム | アメリカの大言壮語家>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/251-42cbc6c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  吹奏楽がたくさんあります
1番、2番に負けず劣らずの大作。この作曲家ならではのスケールの大きさとシンフォニックなサウンドは相変わらずです。元々オケの作品らしいですが、バンドの方が聴き応えあるような気が・・・。バンドファンのみならず、作曲家・フルトヴェングラーファンにもお勧めできます
クラシックがいっぱい | 2007/07/27(金) 06:19

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア