実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 バナナの叩き売り
 東急世田谷線世田谷駅の近くの商店街で、11月初めに恒例のお祭りを開催していました。世田谷の冬のイベント「ボロ市」と同じように、商店街沿いに露店が並び、ところどころでミニジャズコンサート、カラオケ大会などの客寄せを行っていました。

ボロ市と同じように骨董屋などの露店も多数出ていました。狭い商店街は大変な人出で埋め尽くされ、私どもも道の両側の露店を物色するお客さんの間を縫うようにして見て歩きました。

商店街の横丁では、露店で販売するためのお餅を商店街の若手の皆さんが掛け声をあげながらついていました。小学6年生くらいのぼくちゃんも、小さい杵をふるって餅つきを手伝っていました。

お祭りの餅つき

 その中で、昔なつかしいバナナの叩き売りを見つけました(^_^)。私どもが子供のころはどこでも見かけましたが、最近はすっかり少なくなり、バナナの叩き売りを見たことがないという人も多くなっているようです。

まさに「タンカ売」の商法で、なにやらフーテンの寅さんに似たおじさんがバナナを手に持って威勢のいいタンカを切りながらまわりのバナナの段ボール箱を竹の鞭で叩いて売りまくります。

お客とやり取りをしているうちに、バナナが飛ぶように売れ、山のように積んであったバナナの段ボール箱がどんどん空になっていきます。思わずその前に立ってしばらく見とれていました。

      バナナ持ち     人気blogランキングへ
        客に見得切る
          叩き売り

バナナの叩き売り



年中行事 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/11/26(日) 06:38)

<<農大収穫祭 (2) | ホーム | 足利学校見学>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/240-6f61c5bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア