実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 井の頭公園の秋
井の頭公園

 井の頭公園は、「井の頭恩賜公園」というのが正式の名前で、天皇家の御領だったのが大正6年に一般に開放されたということです。神田川の水源である井の頭池を中心とする広大な公園で、内部には自然文化園(本園、分園)というミニ動物園もあります。

園内には多数の桜の木があり、春には見事な桜を愛でる花見客でにぎわいます。桜の木は秋にはもっとも早く紅葉するので、その時期には池をめぐって紅葉を楽しむ人々でまたにぎわいます。

広大な池面には方々に大きな噴水があり、高く吹き上げられた水が落ちてきて、水面に白いしぶきの輪をつくります。紅葉が始まった森の木々を背景として、水の白さが目に鮮やかです。

        噴水の           人気blogランキングへ
           しぶける水面(みなも)
              森の池

ここには大道芸人やストリートミュージシャンが多数いて広場などで来園者を楽しませていますが、2007年から東京都が「井の頭公園アートマーケッツ」という企画で公園のアーティストたちを管理しています。

公園内で展示販売やパフォーマンスを行なうには、アーティストたちが東京都に対して前払いで年間登録料12,000円を支払い、土日祝日だけ井の頭公園内に限った活動を許可されるというものです。

都庁前広場の大道芸人にはすでにそのような管理が行われていますが、それと同じやり方をこの公園でも行うということでしょう。

これに対して、現在ここで活動している大道芸人の皆さんからは、パフォーマンスの自由を侵害するという抗議の声があがっているとか。

四季の風物 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2015/11/25(水) 07:06)

<<猪突猛進 | ホーム | ウィーン中央墓地の秋>>

コメント
  お久しぶりです
くらみと言います。昔のコメント足跡できました。
ブログを再開しました。闘病日記になってしまいましたが・・・井の頭公園の秋いいですね。
大きな噴水も素敵です。

井の頭公園は行ったことがないです。
行ってみたくなりました。
URL | くらみ #- | 2008/11/15(土) 17:01 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/238-a01c5ea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア