実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 動物フェスティバル・ビクーニャ
ビクーニャ 東京都世田谷区の環状8号線沿いの砧公園で、毎年11月初めに 「動物フェスティバル」 というお祭りが開催されます。

秋の一日、動物ふれあい教室、ポニーの演技、ミニ動物園などさまざまな催しが行われ、多数の来場者で賑わいます。

砧公園への交通は、東急田園都市線用賀駅から徒歩(約15分)、あるいは小田急成城学園前駅からバスがよいでしょう。

 動物フェスティバルのミニ動物園では、さまざまな動物が金網の囲いの中に入れられており、手を伸ばして動物に触れることもできます。やぎ、ひつじ、あひる、うさぎなどが毎年ここに集められてきます。また、大きなふたこぶラクダもこの動物園の常連です。

 このミニ動物園で、ときどき非常に珍しい動物を見ることもあります。今年は、上の写真の 「ビクーニャ」 という珍獣に出会いました。
南米原産でラクダの仲間だそうですが、やはりラクダと同じようにすらりと首が長く、その先に小さな頭がついています。足も細くて長く、非常にスタイルのよい動物です。

ビクーニャは、毛が高級セーターやショールなどに使われるので有名なアルパカに近い動物だそうですが、アルパカよりずっと数が少なく、また一頭あたりの毛の量が少ないため、ビクーニャの毛でつくったショールなどの製品は非常に高価だということです。
それでも、毛が繊細なため製品が美しくしかも軽くて暖かいので、女性の間で大人気だそうです。

        ビクーニャは         人気blogランキングへ
           高級ショールの
              肌触り


年中行事 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/11/27(日) 07:07)

<<林芙美子記念館 | ホーム | 樋口一葉忌>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/237-4fe9f8c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア