実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 林芙美子記念館
林芙美子

 作家として成功した林芙美子は、1941年に東京・新宿区落合の高台に土地を購入し、そこに純日本式の住居を建てました。
芙美子の死後、それが 「新宿区立林芙美子記念館」 となりましたが、11月下旬の一日、私どもはその記念館を訪ねました。

館内の資料室に行くと、上の写真左のポスターがありました。このいきいきとした女性が、芙美子の作品 『放浪記』 に出演した女優・森光子さんです。森さんは大阪でお笑いをしていたのが演劇界の帝王といわれた菊田一男の目に留まり、大抜擢で放浪記の主演となりました。

私どもがこの芙美子旧宅を訪れたとき、ダケカンバでしょうか庭の幹の白い大きな木が黄落のときを迎え、夕日に輝いていました。

芙美子には秋がよく似合います。かならずしも優れた文章家とはいえない芙美子の作品が読者の心を打つのは、人生のはかなさ、庶民生活の哀しさが行間から滲み出ているためでしょうか。

         黄落や       人気blogランキングへ
            芙美子の書斎に
               夕日映え

いまから4年前の2012年11月10日、女優森光子さんが92歳の生涯を終えられました。13歳のとき両親を相次いで失い、自身もたびたびの重病に倒れるという苦難を乗り越えつつ映画女優、歌手、テレビ・舞台出演など幅広い分野で活躍し、大きな業績を挙げました。

林芙美子さん、森光子さんのご冥福をお祈りいたします。


文学・俳句 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/12/01(木) 06:29)

<<桜もみじ | ホーム | 動物フェスティバル・ビクーニャ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/235-cc6df346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア