実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 浅間・鬼押し出し
浅間・鬼押し出し

 北軽井沢でいのしし牧場を見た後、またバス停に戻って路線バスで軽井沢方面に向かい、10分ほど先にある浅間牧場というバス停で降りました。今晩は、この近くにあるペンションに宿泊します。

バス停前にあるそば屋がおいしいとインターネットで見たので、さっそくそこでビールとてんぷら蕎麦で高原の昼食を楽しみました。

食事を終えてからペンションに電話を入れると、まもなくペンションの主人が車で迎えに来てくれました。私どもの荷物はペンションの車の中に預けて、そのまま浅間山に向かいました。

やがて浅間の巨大な山容と、その前にある黒い鬼押し出しの奇岩が見えてきました。鬼押し出しは、天明3年(1783年)の浅間山の大噴火の際に北側山腹を流れ下った溶岩流が冷えて固まったものです。
溶岩の粘性がかなり高かったため、さまざまな形の巨岩がるいるいと重なってすさまじい景観となりました。溶岩原野の広さは幅3km、長さ12kmで、その中には 2.7kmの遊歩道が設けられています。

遊歩道の入口で冷たい飲み物を買い、ゆっくりと歩き始めました。残念ながら浅間の山頂は厚い雲に覆われて見えませんでしたが、遊歩道からの展望はひろびろとしていて心が軽くなる思いでした。

しかし、気がつくと、あたりに小鳥のさえずりが聞こえません。やはり火山性のガスのために小鳥が寄り付かないのでしょうか。小鳥がいないせいか、いたるところにバッタが跳びまわっていました。

        バッタ翔ぶ     人気blogランキングへ
           鬼押し出しの
              風に乗り

旅行・散策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/10/18(火) 06:32)

<<単三乾電池を備蓄 | ホーム | チャグチャグ馬コ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/221-58b80aea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア