実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 子供みこし
子供みこし

 世田谷八幡宮は、東急世田谷線宮の坂駅から歩いて5分ほどのところにあります。本神社は戦国時代の15世紀に当時の世田谷領主であった吉良頼康が創建したといわれます。

ふだんは静かな世田谷八幡宮ですが、例大祭などのお祭りのときとお正月には大賑わいとなります。大鳥居の前から石段を上がった本殿の近くまで、いろいろな露店がひしめくように並びます。

今年は、9月18日に秋の例大祭の本祭が行われました。この日は、子供みこしと大人のみこしが相次いで神社で神主さんからお祓いをしてもらった後、威勢良く街に繰り出します。

私どもが神社に着いたときは、ちょうど子供みこしが大鳥居を出て町に向かうところでした。小学生以上の大きな子供たちはおみこしを担ぎますが、まだ小さい子供たちはおみこしに結ばれた綱をおみこしの前で引っ張りながら行進します。

どこの町内でも同じことですが、お祭りとなると家になんていられない長老たちが、子供たちに付ききりで指導します。その周りを親御さんたちが囲んで、秋晴れのもと、祭囃子にあわせて皆で大声をあげながら街に向けて出発しました。

        お神輿を           人気blogランキングへ
           担ぐ子牽く子
              声そろえ

年中行事 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/10/10(月) 06:28)

<<チャグチャグ馬コ | ホーム | 稲の取り入れ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/209-f0e7c7ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア