実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 茹でとうもろこし
うでとうもろこし

 夕食時の楽しみ晩酌のさかなはさまざまですが、私の家では夏は三日に一度はとうもろこしが登場します。私は千葉県の田舎の産なので、子供のころからとうもろこしをよく食べました。

現在のとうもろこしはハニーという甘い品種が主流ですが、昔のとうもろこしは甘みが薄くてサイズが大きいものが大多数でした。飼料用品種の系統のとうもろこしだったのかもしれません。

甘みの薄いとうもろこしは、しょうゆを塗ってこんがりと焼くのが一番です。秋の気配が濃くなった青空を見上げながら、香ばしい焼きとうもろこしをほうばったのを思い出します。

現在スーパーなどで販売されているとうもろこしは、甘みが強いので、茹でて塩をつけて食べるのが向いています。このような簡単な食べ方なので、とうもろこしの鮮度が決め手になります。

私どもは、スーパーの前に自動車をとめて販売している八百屋さんから買っています。毎日千葉の生産地で朝採りしたものをもってくるそうで、値段はスーパーより少し高いですが新鮮さがまるで違います。

茹でとうもろこしは、優しい味と香りがビールにも日本酒にもウィスキーにもとてもよく合います。一口食べて、思わずにっこりです。
茹でたとうもろこしにつける塩にもこだわっています。我が家では、海水から採った自然塩や岩塩を使っていますが、これらはぴりぴりと塩辛くなく味に奥行きがあります。

        塩つけて      人気blogランキングへ
           もろこし甘し
              コップ酒

四季の風物 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/09/08(木) 06:27)

<<災害用備蓄食 | ホーム | 飲料水の備蓄>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/202-4aeff830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア