実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 馬の曲乗り
馬の曲乗り
 世田谷区にある馬の公園 馬事公苑 にはさまざまな乗馬クラブがあり、多数の会員が活動しています。

最近、公苑内に設けられている走路の一隅で、少年少女たちが馬の曲乗りを練習しているのを目にしました。
地元世田谷区弦巻の弦巻騎道スポーツ少年団というクラブのメンバーだそうです。

馬の曲乗りはもともと遊びから始まりましたが、その後近代スポーツとして体系化され、軽乗とよばれるようになりました。オリンピックで軽乗の競技が行われたこともあるそうです。

軽乗の馬は、調教師を中心として輪を描いて一定のスピードで走るように調教されています。子供たちは、そのように走っている馬に近づき、鞍に手をかけてすばやく騎乗します。

走っている馬の上で行う軽乗演技は大変多彩です。左足と右手だけでバランスをとる「旗」、馬の側面に足をかける「「サイドバランス」、馬の上で両手と片足を立て、もう一方の足を天に向かって大きく突き上げる「No.2」などが、軽乗の代表的な演技だそうです。

馬事公苑の子供たちも、馬の上で立ったり、逆立ちしたり、Y字バランスをしたり、さまざまな練習をしていました。

        馬の背に       人気blogランキングへ
           立つ娘(こ)の首に
              汗光る

軽乗には、さらに1頭の馬に2人が乗る二人技や、3人が乗る三人技などさまざまな技があるということです。

その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2014/09/01(月) 07:01)

<<デング熱怖し | ホーム | 草津・睡蓮の池>>

コメント
 
おぉw(*゚o゚*)w
軽乗というスポーツがあるんですね!
それにしてもすごいバランス感覚('▽'*)
URL | ごんた #- | 2010/08/08(日) 11:56 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/192-03c20278
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア