実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 あやめと亀
あやめと亀

 東京・世田谷区の馬事公苑の中に、美しい日本式庭池があります。この池にはつがいの白鳥が住んでいるので人気がありますが、初夏のシーズンは岸辺に色鮮やかなあやめが咲くのが楽しみです。

数日前、そのあやめを見に行ったところ、池の中の石に亀があがって甲羅を干しているのを見つけました。
最近は、カミツキガメというアメリカ原産の恐ろしい亀が方々の池で見つかっているそうです。甲羅の長さが40センチほどもある大型の亀で、鋭い歯で人間の指をかみ切ることもあるということです。

東京・上野の不忍池にもこのカミツキガメが住み着いており、池の中で卵を多数うむのが目撃されたとか。そのようにしてどんどん繁殖されては、これから夏場、子供たちが水辺で遊ぶときなど心配でなりません。早く対策を講じて駆除していただきたいものです。

この馬事公苑の亀は、幸いなことに昔から見慣れた日本種のおとなしい亀のようで、あやめが鮮やかに咲いている池の中、石の上でのんびりと日向ぼっこをしていました。

        あやめ咲き     人気blogランキングへ
           池のにごりを
              払いたり

四季の風物 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/06/01(土) 06:15)

<<戦没者慰霊碑 | ホーム | 太閤秀吉の金羽織>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/174-ac6dca36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア