実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 ロシア旅行 出発
ロシア旅行 出発

 5月初めに、ロシアの古都サンクトペテルブルグとモスクワを訪ねる旅に行きました。私はこれまでロシアには行ったことがなく、サンクトペテルブルグのエルミタージュ美術館やイサク大聖堂、モスクワのクレムリンなどを見るのを長年楽しみにしてきました。

私どもは、海外旅行の際は1都市あるいは2都市にとどまり、ゆっくり時間をかけて自分たちの好きな美術館などを歩くようにしています。
インターネットで検索したところ、日本トラベルという旅行会社でちょうどぴったりというプランを募集しているのが見つかりました。

航空経路は、まず成田からモスクワに飛びますが、成田からモスクワに行く直行便はロシア最大の航空会社であるアエロフロートだけということで、航空会社は自動的にアエロフロートに決まってしまいます。

アエロフロートは、これまでサービスが悪い、時間通りに運行しないとあまりいい評判はありませんが、この際やむを得ません。最近はだいぶよくなったという話も聞きましたので、それに期待しましょう。

アエロフロートの飛行機は、かなり前の主力旅客機であった双発のボーイング767でした。やはりパリ行きなどに比べると客数が少ないので、少し小さめの飛行機で運行しているのでしょう。なお、この飛行機はモスクワ経由でロンドンまで飛ぶということでした。

成田を飛び立つと飛行機は北に向かい、日本アルプスの連山の上を飛んで、やがて日本海の上空にでました。座席の窓から、はるか眼下に濃い紺色の海面が広がっているのがみえます。

ふと、雲の間に渡り鳥の群れが海面をバックに飛んでいるのが見えました。日本でこの時期まで過ごした渡り鳥が、北方ふるさとのシベリアを目指しているのでしょうか。

        ロシア機の         人気blogランキングへ
           眼下の海面(うみも)
              鳥帰る

海外旅行 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/06/16(木) 07:05)

<<「アマデウス」の作者 死去 | ホーム | 其角の俳句・あまがえる>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/165-6c510e37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア