実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 馬事公苑・八重桜
八重桜

 東京では、今年は3月の末から桜が咲き始め、その後さまざまな桜が次々にけんを競うように咲いてきました。
それらのしんがりを務めるのが、八重桜です。通常、ソメイヨシノが散り始める4月中旬ごろからあでやかな花を木いっぱいに咲かせます。

世田谷区の馬事公苑は桜のデパートといわれるくらいさまざまな桜が植えられていますが、中でもこの八重桜はもっとも本数が多く、このシーズンは豪華な花で苑内が埋め尽くされます。

馬場の柵のそば、満開の八重桜の下で、ビニルシートを敷いて花見の宴をしている家族がいらっしゃいました。

        酒なくて         人気blogランキングへ
           何のおのれが
              桜かな

というのは江戸の川柳だそうですが、これは、まだ寒いころ、ソメイヨシノの夜桜見物を詠んだものではないかと思います。八重桜のころは、もう大分あたたかくなっているので、ゆったりとした気分で花見ができます。

        花咲くや        人気blogランキングへ
           日傘のかげの
              野酒盛  小林一茶

という俳句を見つけました。この時期は、日中はもう日傘がほしくなることもあります。いかにも一茶らしい率直で力強い俳句ですね。

四季の風物 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/04/26(土) 06:37)

<<中川一政美術館 | ホーム | スワニー川・ガーシュウィン>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/155-1989bb04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア