実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 端午の節句・菖蒲湯
菖蒲湯

 5月5日は、端午の節句、男の子の節句です。昔からこの日は、日本中で鯉のぼりをあげ、菖蒲湯をたてて男の子の健康を祝います。
スーパーや花屋さんでも、店先に緑濃い菖蒲の束を置いて盛んにお客さんに呼びかけています。

インターネットで調べても、菖蒲、あやめ、かきつばたなどの区別はなかなかデリケートで、実は私にははっきりとはわかりません。
菖蒲は古来あやめとも呼ばれてきたそうですが、現在方々で広く鑑賞されている 「花菖蒲」 というのはノハナショウブの園芸種であり、菖蒲湯に使う菖蒲とはまったく別の植物ということです。

それはさておき、菖蒲には薬効があり、菖蒲湯は確かに健康によいのがわかっているそうです。菖蒲湯で男の子の健康を祝った古くからの習慣には、現代の科学から見ても意味があるのです。

        沸きし湯に     人気blogランキングへ
           切先青き
              菖蒲かな   中村汀女

鮮やかな季節感とシャープな詠み口の中に、女性らしい優しさを湛えた中村汀女の俳句です。中七 「切先青き」 が、男の子のイメージに合っていて実に爽やかです。子供に対する暖かな愛情とともに、凛とした気品を感じさせる名句です。

四季の風物 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/05/25(月) 06:33)

<<大涌谷の活動活発化 | ホーム | 豪徳寺の牡丹>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/153-ae15558b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア