実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 東寺五重塔
東寺五重塔 東西本願寺と東本願寺・渉成園を見てから一度JR京都駅前に帰り、改めて市バスで京都を代表する古刹東寺に向かいました。

新幹線からも見える東寺五重塔は高さ57mもあり、日本に現存する五重塔の中で最も高いそうです。877年に完成したときは、平安京で飛びぬけて高い建築物でした。

その後、落雷による火災で4度焼失しましたが、そのたびにほぼ原形通りに再建されてきました。

現在の五重塔の建物は、江戸時代初めの1644年に三代将軍徳川家光によって再建されたものだそうです。

東寺の境内に入ってしばらく歩くと、ようやくこの五重塔の全貌がみえてきました。五重塔の各層を下から見上げていき、その天辺に塔の水煙が午後の陽を受けてきらめいているのを見つめました。

五重塔の近くには美しい庭池があり、その周辺にはたくさんの桜が植えられています。やはり、京都は東京より桜の開花がかなり遅いようで、二分咲きくらいの桜が大半でした。それらの桜を従えるように、壮大な五重塔が空高くそびえていました。

        五重塔         人気blogランキングへ
           そびえる下に
              二分桜

旅行・散策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/04/10(木) 06:52)

<<馬術の表彰式 | ホーム | エクセルの互換ソフト>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/152-b2b2c8cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア