実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 東京モスク (3)
東京モスク

 私の家から遠くない小田急線沿線の代々木上原に 「東京ジャーミー」 というモスク(イスラム寺院)があるのを知りました。
東京ジャーミーはトルコ共和国の援助のもとに建立された日本最大のモスクで、東京モスクとも呼ばれます。

東京モスクの礼拝所は直径11m、高さ27mの大ドーム建築で、その尖塔の高さは41mもあります。礼拝所に入ると、大ドームの天井から巨大なシャンデリアが下がっていました(上の写真)。

礼拝所のドームの高いところには明り取りの窓が多数設けられていますが、そこにはステンドグラスが付けられていて、春の日差しを受けて明るく輝いていました。

礼拝所の中がかなり明るいこともあり、この礼拝所のステンドグラスはカトリック教会のステンドグラスのような重々しくドラマチックな色調ではなく、春の青空のように軽快でさわやかなトーンでした。

        春日射す      人気blogランキングへ
           スレンドグラス
              空の青

イスラム教の開祖はモハメットですが、モハメット個人が信仰の対象となっているわけではありません。モハメットに対するアラーの神の啓示を文章にした「コーラン」のみが、イスラム教にとって絶対の聖典です。モスクの中には、モハメット個人の像や絵姿はまったく見られません。

やがてお昼の祈祷の時間になり、私どもは礼拝所の最後部にあるじゅうたんの上に座ってイスラム教の祈祷を見学しました。

導師によるコーランの朗詠が始まりましたが、それはどこかカトリックのグレゴリオ聖歌に通ずる荘厳な朗詠でした。


その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2017/05/30(火) 06:39)

<<ロシア旅行 サンクトペテルブルグ着 | ホーム | 京都 ・ 金閣寺>>

コメント
  雄平さん、はじめまして!
こんばんは、たんぽぽと申します。
私のブログに書き込みしていただいて、ありがとうございます。
雄平さんは国以外いろいろ旅に行かれてるんですね。
私は海外はほとんどあまり行かないのですが
イタリアは行ってみたい国のひとつです。
歴史的建造物がたくさんあり、イタリアン料理も楽しめそうなので…。

また、寄らせていただきます。では
URL | たんぽぽ #- | 2006/04/05(水) 23:35 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/138-3e16625b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア