実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 薬師寺・大講堂落慶
薬師寺

 古都奈良でも指折りの大寺薬師寺は、歴史が長いだけにこれまで幾たびもの火災にあってきました。特に享禄元年(1527年)の兵火では、東塔を除く堂宇がすべて消失してしまったそうです。

その後大規模な写経事業を資金源として、金堂、西塔、玄奘三蔵堂などが再建されました。ついで、復興事業の締めくくりとして、奈良でも最大級の仏教建造物となる大講堂の建設が開始されました。2002年に私どもが行ったときは、大講堂はまだ建設の最中で、まったく姿を見ることはできませんでした。

2003年3月に、ついに大講堂は完工し、3月21日に落慶大法要が行われました。私どもは、東京でテレビを通してその様子を拝見しました。
大講堂の屋根の両端に付けられた巨大な「鴟尾(しび)」を覆っていた白布が取り払われ、鴟尾が春陽を受けて金色に輝くと、列席者から感嘆の声があがり、皆合掌して読経しはじめました。

        白布とり
           鴟尾(しび)輝きぬ       人気blogランキングへ
              弥生空
その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2015/03/31(火) 07:25)

<<桜満開 / 砧公園 | ホーム | スーダラ節歌いおさめ>>

コメント
  薬師寺復興
秋刀魚です。
薬師寺復興の牽引車は、当時管長をしていた高田光胤さんだったそうです。
日本中を走り回って、薬師寺復興のための写経を呼びかけました。それにより、巨額の資金が集まり、金堂、西の塔、そしてこの大講堂などの復興が実現したのです。
しかし、その活動のための無理がたたって、高田さんは平成十年に74歳でこの世を去りました。

合掌。

URL | 秋刀魚 #Tj4FbPWQ | 2006/04/04(火) 18:36 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/136-bcbba191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア