実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 大型犬の断耳
大型犬の断耳 近くにある都立駒沢公園には犬を連れて入場できるため、いろいろなワンちゃんが見られます。

遠くにいる褐色の犬の耳が、白く光っているように見えました。耳だけ白い犬というのはあるのかと不思議に思い、近寄ってみると、断耳したあとを白いテープでバンデジしてあるのがわかりました。

犬は、ドーベルマンの仔犬のようです。警備犬、警察犬などに使用されるドーベルマンですが、仔犬のうちはまだ体が小さくかわいいものです。

大型犬のうちボクサー、ドーベルマンなどは、生後2ヵ月~3ヶ月頃に断耳することで、耳をピンと立たせることができます。断耳手術後は、しばらく上の写真のようにテーピングをして術部を保護します。

        梅寒や         人気blogランキングへ
           断耳のテープ
              白き犬

このように、飼い主の意向だけで仔犬にひどく痛い思いをさせるのはどんなものかという論議が、最近高まっているそうです。ドーベルマンという犬種が生まれたドイツでは、現在、断耳、断尾とも禁止されたとか。

日本でも、最近は耳が少したれたかわいらしい姿のドーベルマンをよく見かけるようになりました。

その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/03/01(土) 06:54)

<<大魔神の持ち馬 | ホーム | 羽根木公園・中村汀女句碑>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/129-b188da8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア