実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 鯛の生き造り
鯛の生き造り

 朝早くから真鶴にきて三ツ石と中川一政美術館を見たので、大分お腹がすきました。中川一政美術館から真鶴循環バスで真鶴漁港に向かい、本場の海の幸をいただこうと思います。

おいしいものの情報は、土地の人かタクシーやバスの運転手さんに尋ねると、たいていよい場所を教えてくれます。今回は、バスの運転手さん推薦の漁港の近くにある料理屋に入りました。
2階に上がると、目の前に漁港の景色が広がり、湾の中を漁船がさかんに行きかっているのが見えました。中川画伯の絵の中にもあった漁港の赤い灯台も見えました。

まずは座敷9に上がり窓際の席について熱燗を注文しました。その突き出しにこの店で作った烏賊の塩辛が出てきましたが、一口食べてその力強い味に圧倒されました。

しばらくすると、注文した鯛の生き造りが運ばれてきました。私どもは、鯛の生き造りなんてここ十年以上食べていません。
さっそくお皿の鯛の刺身に箸を伸ばすと、突然鯛くんが口をぱくぱくさせ、同時に尾びれをばたばた振りました。この鯛くんの勢いに、こちらはしばらく食べるどころではなくただ見つめるのみでした。

        お造りの       人気blogランキングへ
           寒鯛なおも
              踊りおり

旅行・散策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/03/12(土) 07:03)

<<沙羅ちゃん翔びまくる | ホーム | ギャル騎手の初レース>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/112-f930db38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア