実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 中華街・関帝廟
関帝廟

 横浜の名所中華街の中に関帝廟という大きな廟があり、三國志で大活躍の英雄、関羽を祀っています。上の写真でご覧のように、いかにも中国の廟らしい赤と金色の華やかなつくりです。

関羽は武神として崇拝されるだけでなく、「約束を守る」 という精神を生涯貫き、また商売に必要な 「帳簿」 のシステムを発明したということで、華僑の商売の神様としても広く祀られるようになりました。
武道の神様であるのはもちろんのことですが、同時に商売の神様でもあるというのが、いかにも中国らしいと思います。

中華街の中央にある関帝廟は日ごろも熱心な信者や中華街を訪れる観光客の参拝がたえませんが、中国の旧正月春節の時期には参拝客が一段と多くなります。廟に近よると、たくさんの人々が赤い柱のある大きな門をくぐって中に入っていくのが見えました。

参拝客は、廟の入口で香をたいてから中に入り、廟の奥に置かれてある関羽の絵姿を拝します。私どもも皆さんのあとについて中に入ったところ、香の煙が充満する廟の奥に、トレードマークの長いひげを生した関羽の絵姿が胸をそらして立っているのが見えました。

        春節の       人気blogランキングへ
           煙の奥に
              関羽拝す

四季の風物 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/03/04(金) 07:02)

<<ギャル騎手の初レース | ホーム | 犬とダンス>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://minorino.blog31.fc2.com/tb.php/107-df35c9af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア