実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 ロッテ、日本シリーズを制す
valentine12.jpg

 日本シリーズは、ロッテ・マリーンズが4連勝し、31年ぶりの日本一の栄冠を手にしました。

万年下位だったチームがリーグ優勝し、さらに4連勝で日本シリーズを制したとなると、私どもオールドファンは、昭和35年の大洋ホエールズを思い出します。
前年セリーグ最下位だった大洋ホエールズが名将三原監督の就任で日本一になったもので、当時は三原マジックによる奇跡の優勝と話題をさらいました。
このときの大洋ホエールズは、シリーズの第一戦から4戦まで細かな投手リレーですべて1点差で勝って4連勝しました。

しかし、今回のロッテ・マリーンズは、打線は4試合で33点をたたき出し、一方投手陣は相手の打線をほぼ完璧に抑え込むという圧倒的な強さでした。
ボビーことロッテのバレンタイン監督は、三原監督に負けない魔力を発揮しました。

   冴えわたる
     ボビー魔術の
       夜長かな

日本に野球を導入したのは、俳人正岡子規です。子規、その親友漱石をはじめ、俳人と野球のかかわりあいについては「野球と俳句」をご覧ください。阪神タイガースが前回リーグ優勝したころのページです。
その他 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:2
(2013/10/29(火) 17:35)

 日本シリーズ、タイガース3連敗
tora24.jpg

 日本シリーズは、ロッテが千葉で2連勝したあと敵地甲子園でも圧勝し、3連勝となりました。タイガースは、本拠地での熱烈な声援にも応えられず、窮地に追い込まれました。先発投手が点を取られると後はずるずると大量点を許すという展開は、今年タイガースがカモにしたジャイアンツの闘いぶりを見るようです。
タイガースの皆さん、全国1000万といわれる虎ファンのために、ぜひ今晩はがんばってください。

上の写真は、一昨年タイガースがリーグ優勝したときの虎くんです。げんをかついで、また登場してもらいました。

     虎窮す
       夜長の声援
         むなしかり



その他 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:1
(2013/10/26(土) 16:46)

 日本シリーズ ロッテ2連勝
tora12.jpg

 千葉市で始まった日本シリーズは、ロッテの2連勝となりました。これまでは、ボビーことバレンタイン監督の采配がずばりと当たっており、タイガースは少々苦しい立場となりました。
私はルーツが千葉県なので、どちらといえばロッテを応援していますが、やはりタイガースがシーズン中に見せた野球を思い出して面白いシリーズにしてくれたらと思います。ぜひ、甲子園に帰ってからファンの熱烈な声援をバックにがんばってください。

上の写真は、近くの商店街のイベントに出演した虎くんです。私のリクエストに応じてVサインを出してくれました。

歳時記で、次の俳句を見つけました。

     爛々と
       虎の眼(まなこ)に
         降る落葉    富沢赤黄男
旅行・散策 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:0
(2013/10/24(木) 00:04)

 ハルウララ引退
uma14.jpg

 高知競馬所属の牝馬ハルウララは、負けても負けてもめげずに激走する姿が人気をよび、映画やレコードにまでなりました。
そのハルウララも、連敗を重ねているうちに10歳に近くなりました。10歳というと、人間の年齢では40歳近くにあたります。「無事これ名馬」という言葉がありますが、この世界で勝てなくてもこれまで無事に戦ってきたということだけでもたいしたものです。

そこで、最後に引退記念レースをしてやろうということになり、ハルウララはそれに向けて馬調を整えるため、栃木の牧場で休養していました。

しかし、馬齢のせいか調子がなかなか上がらなかったので、馬主がとうとうあきらめて、引退レースは行わないことに決まりました。

ハルウララは、引退後は生まれ故郷・北海道の乗馬体験型観光施設で余生を過ごす予定とのことです。

        すすき咲く
           ウララにもはや         人気blogランキングへ
              負けはなし

ウララちゃん、この厳しい世界で長年どうもお疲れさんでした。あとは、観光客の相手をしてゆっくりすごしてください。
なお、上の写真はハルウララではなく、世田谷区の馬事公園で見かけた栗毛の牝馬です。
その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2013/10/22(火) 07:37)

 世田谷の放射能さわぎ
吉川英治記念館

 2011年3月11日の東北関東大地震で亡くなられた方々に深くお悔やみを申し上げます。住民の皆様が一日も早く以前の生活をとり戻すことができるよう、心からお祈りいたします。

大地震後に起こった原発事故により、東北のみならず関東など各地に大量の放射性物質が飛散し、農作物などに被害が発生しています。

10月中旬、東京都心南部の世田谷区弦巻に突如放射能汚染の恐れが出てきました。ある民家に隣接した区道の一部にかなり放射線レベルが高い部分が発見されたというのです。

その場所は、私の家から歩いても行ける距離にあり、私もときどき散歩で通っていたところです。テレビで見ると、たしかその民家には見覚えがありました。まさか、そのような静かな住宅地に放射能汚染さわぎが起こるとは信じられませんでした。

その後、世田谷区役所の手配により専門業者が調査したところ、この放射能は福島の原発に由来するものではなく、その民家の床下に放置されていたラジウムを含む物質から発生しているのがわかりました。
昔、夜光塗料として使われていたものかということですが、そのような放射性物質がなぜその民家の床下に置かれていたのかは不明だそうです。

結局、その物質を厳重な鉛の容器に入れて持ち去った結果その近辺の放射線レベルは正常になり、ともかく今回の放射能さわぎは一件落着となりました。思いがけずも、目にも見えずに影響を及ぼす放射性物質の恐怖を感じる事件でした。

        世田谷の      人気blogランキングへ
           ラジウム除去し
              暮れ早し

その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/10/16(水) 07:03)

 世田谷八幡宮・奉納相撲
奉納相撲

 八幡様は武道の神様なので、八幡宮には剣道、相撲などの道場が併設されていることがあります。ここ世田谷八幡宮の境内には立派な相撲土俵があり、秋の例大祭には奉納相撲が行われます。

当八幡宮の奉納相撲は、江戸時代には「江戸三大相撲」の一つといわれたそうです。その伝統でしょうか、この地域には相撲が盛んな学校、大学が多く、高校や大学の相撲選手権でも活躍しているようです。

今年の奉納相撲は、9月14日(土)の午後2時から行われました。最初に宮司が祝詞をあげ、ついで土俵を塩で清めて出場者の無事を祈ります。その後この神社の近くにある東京農大相撲部の皆さんが、団体戦、個人戦を見せてくれました。

大相撲とは違って、行司の掛け声で一発立ち合いです。行司も、やはり東京農大相撲部の役員のようでした。秋晴れのもと、満員の観客のまえで、行司が勝ち力士の名前を高らかに告げました。

        秋晴れや        人気blogランキングへ
           奉納相撲
              勝ち名乗り

昔は、奉納相撲の勝敗で来年の豊作、凶作を占ったそうです。奉納相撲の前に役員の方があいさつをしましたが、その中で、奉納相撲は祭りの余興ではなく神事の一環であると強調していたのが印象的でした。

年中行事 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/10/11(金) 06:40)

 いのしし牧場
いのしし牧場
 夏の終わりに群馬県草津に行きましたが、帰路は草津からバスを利用して白根山経由で軽井沢に抜けました。草津にはよく行きますが、このコースで東京に帰るのは初めてでした。

インターネットで調べて、その途中の北軽井沢に「いのしし牧場」があるのを知りました。

実は、私は毎年えと動物の写真をウェブページで公開しています。
来年のえとはいのししなので、その牧場に寄っていのししの写真を撮らせてもらうことにしました。北軽井沢でバスを降りると、昔の軽井沢を思わせるひなびた避暑地という趣きのあるところでした。

軽井沢一帯は、まさに「自転車特区」という感じで、どこにいっても自転車が走り回っています。私どもも、バス停の前にあった貸し自転車屋で自転車を借り、道順を教えてもらっていのしし牧場をめざしました。
北に草津白根山、西に浅間山を遠望するひろびろとした高原を快適にサイクリングして、20分ほどでいのしし牧場に着きました。

見ると、鉄柵で囲まれた大きなスペースの中にたくさんのいのししが歩き回ったり、寝転んだりしています。そのスペースの高いところに通路がかかっているので、私どもはそこから写真を撮ることができました。

上の写真は、いのししの子供の群れです。子供のうちは写真のように横縞があるので、瓜坊とよばれます。瓜坊は、やはり人間の子供と同じで非常にすばしこいので、写真を撮るのにだいぶ苦労しました。

        瓜坊は
           レンズの視野を         人気blogランキングへ
              駆け抜けぬ

今回撮影したいのししの写真は、年末にはこちらで公開しますので、ぜひご覧になって年賀状などに利用してください。
旅行・散策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:5
(2013/10/10(木) 06:47)

copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア