実りのときブログ
日記・ブログ人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuuhei

Author:yuuhei
海外・国内旅行・美術
文学・俳句・音楽・写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 東京モスクのドーム
東京モスク

 東京モスクの礼拝所は巨大なドーム建築ですが、その丸屋根は宇宙を象徴するとのことです(上の写真)。礼拝所の入口はエグゾティックなアーチで、アラビアンナイトの世界を思わせます。

モスクは大部分が白い素材で造られていますが、その中で入口のアーチの部分にはイスラムらしい黒い縞模様がつけられてiいました。

        春空を         人気blogランキングへ
           圧してモスク
              聳え立つ

そのアーチの下にある礼拝所のドアを開けて中に入ると、導師の助手でしょうか、若い男性が私どものほうに近寄ってきました。私どもは信者ではないむねを告げると、礼拝所見学の規則を説明してくれました。

礼拝所内は基本的にすべてオープンに見学できますが、お昼の祈祷の間(12時半から約30分間)は写真の撮影は禁止とのことでした。

礼拝所は直径11m、高さ27mの大ドーム建築(尖塔の高さは41m)で、天井には巨大なシャンデリアが下がっています。その大シャンデリアが私どもの手が届くくらいの高さまで下げてつるされていました。

礼拝所の壁も白が基調のため、礼拝所の中は仏教寺院のように暗くはありません。礼拝所の床には、一面に緑色のじゅうたんが敷き詰められていました。 緑色はイスラム教では尊ばれる色だそうです。


その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/23(木) 07:56)

 大魔神、馬で4億円!
 日本のプロ野球横浜球団とアメリカ大リーグでクローザー投手として大活躍し、「大魔神」 の異名をとった佐々木主浩さんは、現在ではJRAの馬主として有名で、6頭の競走馬を所有しているそうです。

昨2016年10月1日、京都で行われた第21回秋華賞(GI、3歳牝馬、芝2000m)では、佐々木さん所有のヴィブロス(福永祐一騎手)がみごとに勝利しました(下の写真)。

大魔神、馬

 昨年11月6日に東京芝2500mで行われたアルゼンチン共和国杯では、佐々木さんの持ち馬シュヴァルグランが優勝をさらいました。
さらに、同じレースで同じく佐々木さんが所有するヴォルシェーブが3着に入りました。

重賞レースに2頭を出馬させて1着、3着を占め、2頭合わせて7100万円の賞金を獲得する大成果となりました。

佐々木さんは、それら6頭の持馬により、これまでG1レースを含む重賞3勝など合わせて9勝を挙げています。佐々木さんの持馬は、今年は、G1レースなど大レースでの活躍が多く、獲得賞金は合計4億8914万円に達したということです。

大いに気をよくした佐々木さんは、次は2017年4月9日(日)に阪神競馬場で行われる桜花賞でも勝利をと怪気炎をあげているそうです。

        大魔神の       人気blogランキングへ
           名を継ぐ馬や
              春レース


その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/03(金) 06:58)

 馬事公苑 ・ 五輪工事
 馬場馬術競技のメッカ、東京・世田谷の馬事公苑では、一年を通して馬術競技やさまざまな馬に関連したイベントが行わます。
例年、年末に近くなると、馬事公苑の日程はすべて終了し、来年の行事の無事を願って馬場の入口に大きな門松が置かれます。

馬事公苑の門松

 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、東京2020年大会に向けて大会開催基本計画を作成し、同大会の馬術競技をこの馬事公苑で行うことを決めました。

日本馬術連盟によると、1964年東京五輪で使われた馬事公苑の馬場は大きさなどが現在の国際大会の基準を満たしておらず、老朽化した部分もあるため全面的に改修されることになりました。
馬事公苑の改修工事は、来年2017年1月から2019年夏までの予定で行うことが決まりました。

改修工事が行われる間は、馬事公苑は一般人はまったく立ち入れなくなります。昨2016年の大みそか、名残を惜しんで馬事公苑を訪れたところ、主馬場は下の写真のようにがらんとして最後に残った2頭の馬がゆっくりと歩いているだけでした。

        五輪工事         人気blogランキングへ
           待つ馬場広し
              大みそか

五輪工事

 ところが、つい最近になって、馬事公苑が一般に公開される時期がなんと2022年までに繰り下げられることになりました。オリンピック東京大会は2020年に終了するのに、なぜかさらにその後2年間も一般客は入苑できないというのです。

馬事公苑の近所に住んで毎週のように中を散歩していた私どもとしては、2020年東京オリンピックを楽しみにしつつも、5年間のお預けはちょっと・・・・とぼやきたくなります。



その他 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:3
(2017/01/30(月) 06:44)

 責任重し新成人
seijin14.jpg

 寒さ厳しい中、2017年の世田谷区の成人式が世田谷区役所で行われました。たしか、3年ほど前には成人式の前夜からの大雪に見舞われ、特に和服で盛装した女性の皆さんはだいぶ難儀をされたことがありましたが、本年はまずまずの天気に恵まれ、区内各所から多数の新成人が会場に出席しました。

さすが若さで、寒さものかは、会場を埋め尽くした新成人たちは、晴れの日の喜びを発散させていました。何年ぶりかで昔の仲間に会った人も多いようで、方々で黄色い声をあげて、再会を喜んでいました。

テレビニュースで見たのですが、原発事故の避難指示が解除された福島県葛尾村で、6年ぶりに村内で成人式が行われたとのことです。参加した新成人のひとりは 「生まれ育った村で成人式ができてうれしい」 と話していました。

また、東北のある県で行われた成人式では、新成人の男性の一人が、「津波で大被害を受けた故郷のために、地域の消防士になりたい」と語っていたのが印象的でした。

一方、別の某県では、成人式会場の最前列で知事がスピーチをしているときにクラッカーを鳴らした新成人がいたそうです。最近の成人式でよくあることのようですが、実に情けない話です。そのクラッカー君も、消防士になって地域に恩返ししたらどうでしょうか。

        晴れの日に         人気blogランキングへ
           責任重し
              新成人


その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/01/22(日) 07:02)

 アメリカの大言壮語家
 私は昔から映画が好きで、テレビで放映されるヨーロッパやアメリカの名画をよく観ています。少し前に、久しぶりに放映されたアメリカの戦争映画 「パットン大戦車軍団」 を楽しみました。
パットン将軍は、第二次世界大戦のアフリカ戦線でドイツのロンメル将軍の戦車軍団を撃破し、その後ヨーロッパ戦線でドイツ軍を追ってベルリンまで進撃した軍人です。

ジョージ・パットンは何代も続く軍人の家系に生まれ、ウェストポイント陸軍士官学校を卒業後、第一次世界大戦でヨーロッパ戦線に参加し、戦功をあげました。

三茶 de 大道芸

 その後上記の第二次世界大戦での輝かしい戦功でヒーローになりましたが、戦争終結後当時東ヨーロッパの支配をねらっていたソビエト連邦を攻撃するのを主張したために、連合軍司令官アイゼンハワー将軍によって解任されました。

パットン将軍は自分でも 「死ぬほど戦争が大好きだ」 といってはばからなかったということです。また、一生を通じて放言・暴言が多く、さまざまなトラブルを引き起こしました、ところが、パットン将軍を主人公とする映画が制作されたのでわかるように、やはりアメリカ人の中ではパットンのような強烈な個性を称賛する風潮があるのです。

この11月8日にアメリカ合衆国大統領選挙が行われ、共和党から出馬したドナルド・トランプ氏が接戦を制して第45代大統領に当選しました。トランプ氏は共和党の指名獲得争いのステージから過激な発言が目立ち、国民やメディアからも暴言と非難されることもたびたびでした。

三茶 de 大道芸

 そのため、今回の民主党・クリントン候補との大統領選では、メディアの予想ではクリントン候補が過半数を大きく超える280余りの選挙人を獲得して圧勝するだろうとされてきました。

ところが選挙戦がふたを開けてみると、トランプ氏の支持票は非常に根強く各地で接戦のすえクリントン候補を破るケースが続出しました。結局トランプ氏は、選挙前のメディアの予想とは逆に280余りの選挙人を獲得して圧勝となりました。

この結果について、選挙の専門家は 「隠れトランプ支持層」 が非常に多かったためと説明しています。これまで8年間の民主党政権の間に、国民の間には不満や閉塞感が鬱積していたのでしょうか。

それとともに、私には上記第二次大戦時のパットン将軍と同じようなタイプの強烈な個性を歓迎する風潮が現在のアメリカ国民の間にも幅広く存在すると思われてなりません。

        長き夜に           人気blogランキングへ
           壮語の尽きぬ
              大統領


その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2016/11/11(金) 07:18)

次のページ
copyright © 2005 実りのときブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア